プロデューサーブログ

2016-10-31

トリセツの歌詞を悪意を持って読み解いたら、意外と神教材だった件

  • 書いた人: 男気恋活プロデューサー男気恋活プロデューサー
西野カナ
  • 書いた人: 男気恋活プロデューサー男気恋活プロデューサー

モテ期プロデューサー 荒野です。

今回は西野カナさんのトリセツの歌詞を男性向けに和訳するという、一世一代の超高難度プロジェクト。

トリセツの発売から1年の時を経て、遂に完了しましたので、月間100PVの当サイトを通して全日本国民にお届け致します。

 

皆さんご存知のとおり通常、男性にとってトリセツの歌詞を理解することは、多言語習得よりも困難です。

なぜなら言語には教材があったり、留学を経ることで理解することは可能ですが、トリセツを読解することにおいての教材とは女性であり、結局理解できません。また、留学とは性転換を意味し、ハードルが若干高いためです。

女性の気持ちを相当理解できるモテ男でも、漢文を返り点抜きで読むかの如く、誤認識が多発しているのが現状です。

kanbun

■なぜトリセツを理解する必要があったか?

これは非常に悩ましい問題です。トリセツの歌詞に対する男性の理解は、多くの場合かなり批判的です。

しかし女性にとっては、

一般「わかるぅぅぅ( *´艸`)」

キャリア「局所的かもしれないが概ね同意する」

既婚者「すぐにでも旦那に読ませなきゃ!」

ファン「ね?これすごくない?分かるよね?ぜったい家で聴いてね?ね?」

と、基本的にシンクロしています。2015年9月9日リリースと、およそ1年経過しているにも関わらずカラオケランキングのトップランカーですので、世の中の認知は凄まじいものです。中には相当な感情を込めてシャウトしたり、場合によってはコール&レスポンス(※)を要求してくる人もいらっしゃるでしょう。ここで理解に後れを取ってしまうと、大バッシングを受ける地雷が未だに埋まっており、やはり理解は必須なのです。

[※例]

A「急に不機嫌になることがあります!ハイッ!」

BCD「フッキッゲーン!\(^^)/」

 

■トリセツの歌詞と和訳

torisetsu

出典:https://www.amazon.co.jp

本題に入ります。

歌詞に対して男性にも理解可能な和訳を差し込んでいきますので、気になるポイントは必ず音読するようにしてください。

 

この度はこんな私を選んでくれてどうもありがとう。

〈和訳〉ちゃんと外向けに謙遜できる女性(私)を選べてよかったね!

ご使用の前にこの取扱説明書をよく読んでずっと正しく優しく扱ってね。

〈和訳〉選んであげた側から見て、貴方側のメリット強めの契約だから、当然この特約に合意・押印の上、優しさをアドオンすることでカバーしてね。

一点物につき返品交換は受け付けません。ご了承ください。

〈和訳〉女性にとって婚姻契約は超ハイリスク商品のため、貴方からの契約破棄は無効とします。ご了承ください。※私からの場合その限りではない

 

まず男性は思うでしょう。「よっぽど好きじゃない限り聞いてもいられない」と。

 

急に不機嫌になることがあります。理由を聞いても答えないくせに放っとくと怒ります。いつもごめんね。

〈和訳〉今後、怒りのアウトプット先が主に貴方となります。タイミングについては事前告知しませんが、約一か月周期で来るアレで感知し、厚遇するように。周期から外れ、素で怒ることもありますが、その際は貴方のサポート性能に問題があると考えているため、ペナルティとして大好物を持参の上、家事を免除するように。至極稀に冷静になることがあるんだけど、その時思うの。「いつもごめんね」ってね。バツが悪いから貴方にはほぼ言わないけどね。

でもそんなときは懲りずにとことん付き合ってあげましょう。

〈和訳〉サポート性能が低いとしても、一応

“サポート性能×時間=価値”

のロジックは成り立っています。そのため、積極的に時間を投下することをお勧めします。スマホゲームをしようものなら、刑を免れません。

 

ここで男性は気付くでしょう。「責めずに尽くせばいいのか」と。

 

定期的に褒めると長持ちします。爪がキレイとか小さな変化にも気づいてあげましょう。ちゃんと見ていて。

〈和訳〉独身時代には色んな男性からたくさんアプローチを受け厚遇されていたため、今後は貴方が多くの観点をもって私を褒めましょう。

できるだけネイルなどの嗜好品を褒めるのです。

そうすることで、貴方はその嗜好品の価値を認めたことになり、私は消費を正当化しやすくストレスを感じにくくなります。だからちゃんと見ていて。

でも太ったとか余計なことは気付かなくていいからね。

〈和訳〉一方で、体型等の怠惰による変化を指摘すると、貴方が思っている以上にものすごい怒るからやめた方がいい。

 

ここで男性は黙るでしょう。「めっちゃお金かかりそう」と。

 

もしも少し古くなってきて目移りする時はふたりが初めて出逢ったあの日を思い出してね。

〈和訳〉正直、年齢に関しては何も言えねえ。しかしここでソリューション提案をしたいと思う。若さが魅力だと感じるのは分かる。でも四六時中それを欲している訳ではないはずだ。だとすると欲している時間は限定的であり、物理的に満たされなくてもやり過ごせる精神的な課題だと言える。要は、”若い頃の私の記憶”でその時間を充足させ、浮気は一切許さないということだ。

 

ここで男性は迷うでしょう。「正論が混ざってて反論し辛い」と。

 

これからもどうぞよろしくね。

こんな私だけど笑って頷いて。

ずっと大切にしてね。永久保証の私だから。

〈和訳〉私はまだ未熟だけど、ずっと笑顔でいようね。大切にしてね。永遠に一緒にいようね。

 

ここで男性は揺れるでしょう。「愛情から来る要望だったのか」と。

 

たまには旅行にも連れてって

〈和訳〉むやみに旅行を要求すると、貴方が職場などで愚痴をこぼし、対外的に私のイメージが毀損される可能性がある。それは重々承知した上で、ここは謙虚に表現しているが、旅行は年に2回はするように。

記念日にはオシャレなディナーを柄じゃないと言わずカッコよくエスコートして

〈和訳〉記念日くらいは奮発してよね?おっと、拠出は貴方のお小遣いからだからね。あと、女性には記念日が多いから注意するように。

広い心と深い愛で全部受け止めて

〈和訳〉女の子ってわがままだけど、誰と結婚しても割とある要求だから、そういうものだと思って受け止めてね。

 

ここで男性は悟るでしょう。「結婚は”覚悟”が求められる」と。

 

これからもどうぞよろしくね。

こんな私だけど笑って頷いて。

ずっと大切にしてね。永久保証の私だから・・・

 

 

 

だから・・・

 

 

 

 

我ながら悪意ある和訳を経て、私は気づきました。

西野カナさんのトリセツは、女性の行き過ぎた要求一覧ではなく、

 

“覚悟が足りない男性への神教材である”

 

と。

一見「ふざけるな!」と痛烈に批判したくなる歌詞ですし、私もそう思いました。しかし、男女が恐ろしく腹を割って話をすると、女性からはこういった話が挙がるでしょう。では男性からはどんな要望が出るでしょうか。

・お金がかからない人でいてほしい

・でもキレイでいてほしい

・イライラしないでほしい

・仕事のストレスがあるから何かと許容してほしい

もっとあるでしょう。もっとゲスなことも出てくるでしょう。恐ろしく腹を割ると。

 

男性の皆さんへお伝えしたいのは、女性は人生で起こりうる変化が、男性よりも大きく尊いということです。

辞職、休職、転居、苗字の変化、出産、子育てなど、数えたらキリがありません。当然、出産以外は男性にも起こり得ますが、事実女性の方が可能性は高いのが現状です。

男性版トリセツが無い今、男性の真の要望やリスクは言語化されないままです。ここでトリセツ和訳プロジェクトで得た教訓を申し上げたいと思います。

 

男性は「女性に何をすれば喜ぶか」の理解が進んだかと思います。知ったのなら、持った覚悟と愛情のぶん、やってあげればいいだけです。

女性はトリセツの歌詞を盾に主張をしてはいけません。男性のほとんどは、この歌詞を理解も納得もできないからです。男性側の愛情を育む配慮は、是非やってあげましょう。愛情が育てば自ずと行動に現れます。

このように、双方が何をすれば喜ぶか、何をされたら怒るか、相互理解があればすれ違いが減ります。

また、何が得意か、何が苦手かを知れば、相手を効果的にサポートできます。夫婦円満の秘訣は謎に包まれているようにも思えますが、私は「相互理解」が答えであり、具体的な行動としては”自己開示”だと思います。

 

最後に動画をご覧いただき、よければご感想をお聞かせください。

西野カナ 『トリセツ』MV(Short Ver.)


プロフィール